二人暮らしに必要な家電一覧 大きさ・サイズの目安と選び方

新しく二人暮らしを始めるお二人へ、二人暮らしに最低限必要な家電をまとめました。

新生活を始める前にこれだけは用意しておきましょう。

大きさ・サイズの目安と選び方もまとめてあるので家電選びの参考にしてみてください。

二人暮らしに必要な家電一覧 大きさ・サイズの目安と選び方

最低限揃えたいキッチン家電と選び方

冷蔵庫
 ⇒ 二人暮らしにぴったりな冷蔵庫の選び方

二人暮らしに適した冷蔵庫のサイズは300L前後ですが、新婚で子供を望んでいるなら400L台がおすすめ。

冷蔵庫の寿命は約10年なので、買い替え前に小さくて困る!ということがないように選びましょう。

もちろん購入前に置き場、搬入経路のサイズの確認は必ず行ってくださいね。

あまり料理をしないなら250~300Lの冷凍庫が大きい2ドアタイプがおすすめです。

電子レンジ

暖めるだけならオーブン機能がない単機能の電子レンジが1万円以内で購入できてお買い得。

サイズは20~25Lがおすすめです。

グラタンやお菓子などを作りたいなら25Lくらいのオーブンレンジを買いましょう。

コンロ

賃貸物件にコンロが付いていない場合は購入する必要があります。

ガスがプロパンか都市ガスかで使えるものが違うので確認してから購入しましょう。

料理をするなら2口以上のものを選びましょう。

炊飯器

二人暮らしなら3合から5.5合の炊飯器がおすすめです。

料理をするなら将来的なことも考えて5.5合がベスト。

最低限揃えたい生活家電と選び方

照明

意外と忘れがちなのが照明。

内覧の際に玄関とリビングの照明の有無、型は調べて引越し前に用意しておきましょう。

鍵を受け取っていざ新居へ行ったらまっくらで何も出来なかった、なんてことになりかねません。

電球はLED電球の方が消費電力が約80%も低いので電気代の節約になります。

初期費用はかかりますが長期的に見ればお買い得です。

洗濯機
 ⇒ 二人暮らしの洗濯機の選び方
洗濯機を選ぶ前にまず、洗濯物を干すのか、乾燥機に任せるのかを考えましょう。

基本的に干す、たまに乾燥というくらいならタテ型の全自動洗濯機の乾燥機能付きがおすすめ。

乾燥までお任せしたい!という方はドラム式洗濯乾燥機を選びましょう。

サイズは7kg以上が二人暮らしにはぴったりです。

夜に洗濯をしたい方は静音性もポイントです。

テレビ・レコーダー
 ⇒ 二人暮らしのテレビの選び方

テレビは32型が一番人気。

部屋の大きさ・視聴距離に合わせて選びましょう。

テレビとレコーダーはメーカーを揃えると使いやすいです。

掃除機
 ⇒ コードレス・スティック掃除機の選び方
引越しのばたばたで意外と埃やゴミが出るので掃除機も早めに用意しておきたいところ。

最近はコードレスタイプも吸引力が高くなっているのでおすすめです。

ゴミを触りたくない、見たくない方には紙パック式が本体代も安くていいですよ。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ